添乗指導

教育知識も必要とする国家資格である教習指導員、技能検定員資格者が、運転指導の専門家としての経験を生かし、グループコーチングだけでは得られない、実際の道路状況に合わせた技術的な指導を行います。

 

例えば、早めにアクセルを離しましょうと言っても、交通状況によって様々にタイミングが変化しますし、そもそも視野が狭い人や、視点が近い人は、その場その場でのフィードバック行わなければ、自分の運転の改善点に対する納得感が生まれません。

 

一定の速度で走ることを目標にしても、その瞬間のアクセルワークにばらつきがあることはデジタコでは読み取りづらいことがあります。

 

そういったことから、エコドライブを極めるためには専門家の添乗指導が必要不可欠になってきます。

 

しかし、現状メーカーなどが行っている講習会では、乗務員の方の大事な稼働時間を研修に当てなくてはいけなくなります。

また、いつでも好きなときに研修会が開催されているわけでもありません。

 

その点も問題ありません。

私たちは、通常の運行に同乗しながら指導を行うことができますので、通常業務に支障をきたすことなくエコドライブの実車研修を行うことができます。

また、日々慣れ親しんだ車両で指導を受けることができますので、納得感も高く、継続しやすい技術を身に着けることができます。

 

他にも、従業員の方の中から専門的な指導を行える方を養成するという方法もあります。

その場合にも、まずは私たちの添乗指導から始めさせていただきます。

 

添乗指導では、乗務員の方に納得感を得てもらいやすいよう、スムーズな運転を記録するツールを使い、自分の運転を見える化して改善をうながします。

 

これにより、エコドライブの知識と技術が一層向上し、燃費改善、事故防止効果もさらに高まります。

 

 

さらなる利益向上の起爆剤になるものをお探しの経営者様、

従業員の方の交通事故をどうやって減らそうか悩んでいるご担当者様、

エコドライブ普及の施策をお考えの自治体ご担当者様、

 

まずはこちらから、お気軽にお問い合わせください。